忍者ブログ

うぇぶさいと SEO対策

うぇぶさいとSEO対策、ニュース、Web・IT、その他

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


更新


メインブログ・・・。我慢できずに更新してしまいました(笑)。Whois検索は・・・もう気にしないことにしました。そして、メインブログも毎日更新するとかではなく、気が向いたときに、ちょいちょい更新していいこうと思います。サテライトサイトを3つ作って疲れてしまったこともあり、メインブログは二日間で2記事しか更新していません。一日一記事更新したということになりますが、それで十分だと思っています^^。以前は一日3~5記事は更新していましたが、更新しすぎても順位は上がりませんでしたし、それなら一日一記事、もしくは更新したいときにすればいいだけのことだと気づきました^^。無理して更新しても何もいいことはないですし、得はありません。

Google SEO対策
検索エンジン上位表示

顔のゆがみを矯正するサービス、大阪店HP
顔 矯正 大阪

「Webサイトへの入口=トップページURL」では無い。SEO対策でサイト内のサブページ群も入口化
ニュー被リンクとオールド被リンクの違い比較。安定的上位表示・不動の1位表示の要、オールド被リンク
検索順位を上げるコツ。そのページ(URL)の「コンテンツ」に適したアンカーテキストで被リンク供給
Google当局が行う2つの調節。被リンク緩和・被リンク引締め、コンテンツ緩和・コンテンツ引締め
ビジネスも、サービスも、記事(コンテンツ)も、Webサイトも、「走らせながら」完成させる
逆SEO対策とは。標的URLの検索順位を下げる対策。「虚偽の風説」を流布するページの順位を落とす
キーワードAで最適化されたコンテンツを複合キーワードABでGoogle安定上位表示は可能?不可能
各URLへの被リンク対策心得。鉄則「コンテンツ先・被リンク後」を守りバックリンクペナルティ回避
グーグルSEOに強いWebサイト。高強度「サイトアーキテクチャー,コンテンツ,被リンク,更新」
ビッグキーワードのSEO対策に必要なのは「余裕」。余裕で1位表示し、余裕で中長期の上位維持
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズムで発生するペナルティ
「企業体力が有る」内に構造改革を進めるのが経営家。企業が健康体であって、初めて構造改革は成功する
検索エンジン集客多いサイト。標準ページと別でSEO集客ページ用意
PR

複数


対策キーワードは、一つではなく複数、たくさんのキーワードで対策するとバッチグーです。確率の問題になってきますので、一つよりはいくつかのキーワードを施していた方が、検索ユーザーの求めいている答えに使づけるのです^^。検索ユーザーも、最近では単一キーワードでの検索より、複数のキーワードを検索窓に入力して検索エンジンを利用しています。ですので単一キーワードより、複数のキーワードで対策をしておくと、検索ユーザーの目に留まる確率がぐんっと上がります^^。単一キーワードでビッグキーワードを狙うより、スモールキーワードを複数対策した方が、検索結果の上位にも表示されるの早くなりますし、ライバルが少ないのでオススメです^^。

SEO対策 サポート
SEO対策 費用

地盤沈降が進むリアル店舗。地盤隆起のWeb店舗。中資本企業もSEO参戦
現グーグル検索で被リンクは効か無くなっている?ノー、非常によく効く。何時効き始めるか判り辛いだけ
リンク鮮度スコアとリンクエイジスコア。エイジが上位安定,一位維持で重要。オールド被リンクを増やす
「お知らせTwitter」は無くす方向で進める。事業ごとに2つもアカウントは要らぬ
Google検索エンジン経由アクセスアップのポイントは「記事数」では無く「文字数」。集客数増やす
ニュー被リンクとオールド被リンクの時間軸での増減推移の例※毎月一定「量」被リンク対策を施した場合
短期間で検索順位を上げる
「新」はエイジングフィルターの対象、「新URL,新被リンク」等。「新⇒エイジ期間⇒古」で正当評価
中長期で通用するSEO対策用サテライトサイトの制作コスト目安。衛星サイト原価、最低3万~5万円
高強度被リンク(高質)なら獲得数は多ければ多いほど良い。低強度被リンクなら少なければ少ない程良い
トップページURLのみに被リンク集中ではサイト全体の検索経由アクセス数は年々減る。リンクジュース

家具・家電のリサイクルショップHP、愛媛県松山市
リサイクルショップ 松山
不用品回収 松山
冷蔵庫 買取 松山

キーワード


キーワード選び。やはりこのキーワード選びはとても重要です。キーワード選びを間違えてしまうと、上位に表示されたときに、意図しない結果になってしまい、残念なことになってしまいます。上位に表示された後にキーワードを変えればいいじゃんと思うかもしれませんが、上位に表示された後にタイトルを変えたり、キーワードを変えても、その順位がキープされるわけではありません。新たなキーワード、タイトルで1からまたライバルサイトと戦わなくてはなりません。ですので一度決めたタイトルやキーワードをむやみやたらに変えない方がいいと思います。変えるのは全く構わないのですがまた位置からやり直しになってしまうので、最初に入念に決めた方がいいです。

上位表示
検索上位表示

2012年のSEO対策。最重要の上位表示要因は被リンク、次いでSEO技術。SNSの重要度低し
コンテンツ内容で被リンク対策するキーワード決まる。キーワード選定
2012年後半のSEO対策。傾向と対策。情報量・コンテンツ不足のURL、上位表示被リンクコスト増
SEO集客増加のポイント「被リンクの伴うコンテンツを増やす」「常にコンテンツと被リンクはセット」
Google外部SEO対策の要、3要素「被リンクエイジ,衛星サイトエイジ,リンクポピュラリティ」
被リンクのペナルティーはある。外部リンクを貼る前以上にSEOスコア落ちる事も。SEO対策スパム
「被リンク設置の時間分散」と「数」で参入障壁を築く。SEOへの参戦遅れるほど上位表示コスト上がる

出張見積無料の買取業者サイト、松山市
出張買取 松山
洗濯機 買取 松山

被リンク対策の進め方。1位表示に向け被リンク「全体」を最適化。被リンク「部分」の最適化は捨てる
短期間で大量にバックリンク供給する場合のみIPアドレス分散必要。適量供給ならIP分散被リンク不要
衛星サイトの記事に「関連性」は必要か?不要。非関連記事で安定上位実現可能
FOMC年内緩和縮小。米が引締めに転ずれば円安進行。株高は国内マネタリーベース拡大に合わせて進行
購買目的キーワードは短期で新規売上あがる。情報収集目的キーワードの一部は中長期で新規売上に繋がる